羽毛ふとんメンテナンス

 

チラシを入れてからというもの
毎日 クリーニングやリフォームで
羽毛ふとんを持ち込むお客様で賑わっております。

羽毛ふとんの状態をお客様とご一緒に見て、
例えば、

使用期間が5年くらいで、
中身がしっかりしていて
汚れが気になる場合は
クリーニングをお奨めします。

ちょっと羽毛が吹き出している場合はクリーニングはできません。
スタンダードリフォームをお奨めします。

かなり年数が経っていて
中身がよくて
側生地がバリバリに汚れている場合は
クリーニングだとバリバリ部分から生地が破れやすくなるので、
プレミアムリフォームをお奨めしております。
03070508_03
以上のように
羽毛ふとんの様子をみてから
どのようなメンテナンスを施すかを
お客様と決めるのです。

うちの羽毛ふとんは古くてもう使えないだろうから、
高かったけど捨てるしかないね~・・・。
と考えておられる方。
実は中身が 今 稀少のグースの場合が多いですから
一度持ってきてみてください。

リフォームだと1ヶ月くらい納期を頂戴します。
使わない夏の間に冬支度。

是非ご利用くださいませ。

では又・・・。