枕のあて方

いつもお客様に言っていることですが、

枕のあて方が重要です。

図のように両手で枕の端をつかんで

1,まず枕の中央を確認する。

2,首にしっかりあてて隙間をなくす

この2点を寝る前の儀式と思って実行してみてください。

最近の枕はたいていが

真ん中が仰向けスペース、両側が横向きスペース の設計になっています。

枕に無造作に頭をあてただけでは中央がわからず

具合が違って感じます。

うちのオーダー枕のお客様。

調整の時もこれを実行してくれると

ほんとうれしいですいね。

では又・・・。

関連記事

  1. 成長期の寝具

  2. 枕調整

  3. ソバ枕

PAGE TOP
予約フォーム QRコード
画像:コロナ対策について