ソバ枕

「ソバ枕の再生はできますか?」
というお電話での問い合わせがありました。
ソバ枕ファンの方は多いです。
私も昔使っていました。

ソバ殻が中材の枕
・放熱性が高い
・首にフィットしやすい
・値段がお手ごろ

等の理由があげられます。

最初はしっかりとした形をしています。

だんだん使っているうちに粉状になってきます。

フィット感は増すでしょうけど

清潔面ではどうでしょうか?

実はチャタテ虫がはびこる原因になってまいります。

 使用中のソバ枕からは出にくいですが、
押入れに入れっぱなしのソバ枕は危険です。
ソバ枕を安心・快適・清潔に使用できる期間は
3ヶ月と言われています。

電話で問い合わせの方は10年以上使用しているそうな・・・。
中がフニャフニャでしっかり感がなくなった と。
ズバリ 買い替えをお奨めしました。

昔は夏の暑い日にソバ枕のソバ殻をムシロの上に出して
粉状になったのを振るいで落とし、

天日干しをしていた と聞いたことがありますが、
最近ではそんなことをする家はなく
パイプにその順位を奪われつつあります。

弊店では
既成のソバ枕は熱湯消毒してあるのを置いておりますが、
中材までは置いておりません。
オーダー枕も開発当初はソバ殻の中材がありましたが、
今ではパイプに変っております。

パイプにもソバに似た感じのがあります。

~衛生的な快適さ~
快眠請負人にお任せ下さい。

では又・・・。

 

関連記事

  1. 丸信寝装の建物の画像

    快眠コラム開始

  2. 枕調整

  3. 寝イマール

  4. 枕のあて方

  5. 成長期の寝具

  6. 支店

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
予約フォーム QRコード
画像:コロナ対策について