寝具の洗濯

朝日新聞 土用版 be に

「洗いたいのに 洗えないもの」

という見出し

DSC03028

なんと1位~3位まで寝具・・・。

1位ー敷ふとん

2位ー掛けふとん

3位ー枕

4位ーじゅうたん

5位ーエアコン内部

6位ーソファ

7位ー電気カーペット

8位ー部屋の天井・壁

9位ー風呂釜内部

10位ー洗濯機の洗濯槽

自分で洗ってみたら失敗することが多いようです。

高価なものは私共専門業者にお任せ下さい。

敷ふとんを洗って失敗する例は多いです。

大きいので大型コインランドリーに出される方がほとんど。

 

固綿敷ふとんの場合、

中がモゴモゴになって使い物にならなくなります。

厚いのは自分で洗うのは無理でしょうね。

せいぜい薄いパッドくらいならいいかもしれません。

 

羽毛ふとんは

「洗える羽毛肌ふとん」はOKですが、

中綿の量が1kgを超えて洗濯槽に入らないようなものは

業者に出すべきです。

生乾きだとカビが生えてきて廃棄せざるをえなくなります。

弊社でのクリーニングは

水での丸洗いです。

中綿から側生地まできれいになりますよ。

hutontop

一度実験で羽毛肌ふとんをゴシゴシ したことがありますが、

すごく汚い水になりビックリしました。

中綿は相当汚れますね。

 

3位の枕ですが、

最近は洗える枕も増えてきております。

枕の汚れが気になる方は

最初から「洗える枕」をご購入ください。

ソバ枕や羽根枕は洗うのはやめたほうが無難です。

 

ふとんは「干す」イメージですが、

干すだけでは滅菌は限度があります。

ふとん掃除機も一つの方法ですが、

・掃除機で吸って 

・お日様に干す 

この2つができればいいですね。

 

湿気を含んだままにしておくと

カビが生えたり、ダニの温床になります。

注意 注意です。

 

おふとんの衣替えの時期は

丸洗いして翌年気持ちよく使用できるように心がけましょう。

 

快眠請負人にお任せ下さい。

では又・・・。

 

関連記事

  1. 睡眠の日

  2. 寝イマール

  3. 支店

  4. リフレッシュ

  5. 冬の準備

  6. 枕調整

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
予約フォーム QRコード