成長期の寝具

成長期の寝具はとっても大事。

以前 夏休みこども枕教室 を開催いたしましたが、

どんどん成長するにしたがい、

どんどん寝具も変っていくべきなのです。
DSC02609
こんな枕がでました。

枕に入れる中材の量を袋ごとに線で明示。

その線まで中材を入れていく という枕です。

小学校2年生~6年生まで表示してあります。

すばらしい!

 

もちろん腰らく敷ふとんジュニア用もあります。

汗をたくさんかく子供さんのおふとんは

湿気対策が一番です。

無膜の湿気を通しやすいウレタンを使用することで

敷ふとんの中に湿気がこもらないように工夫してあります。

 

私の見立てでは小学校6年間、中学校3年間は使用できそうです。

 

身長が伸びるのを阻害する姿勢にならないように、

寝具は大事なのです。

 

 

一晩中身体を預ける敷ふとんと枕。

大事です。

 

快眠請負人にお任せ下さい。

では又・・・。

関連記事

  1. ソバ枕

  2. 枕調整

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
予約フォーム QRコード